子育ては日々成長を感じられる楽しいお仕事です

子育てと一言でいうと大変というイメージがありますが、赤ちゃんの頃は本当に毎日大変で自分の事なんて二の次になりますが、それでも日々の成長が本当に感じられて楽しいです。赤ちゃんの頃は早く歩かないかなとか、早くしゃべらないかなとわくわくしますが、すぐにいろいろなことができるようになってしまうので何も出来なかった頃が本当に貴重な思い出です。

しかしながら成長していくことは、同時に生活スタイルも変化していくことになります。小さいことを言えば、今までテーブルに置いてあったティッシュやリモコンは絶対に届かないようなところに置かなくてはいけなくなるので、多少生活が不便に感じることも増えていきます。幼稚園生や小学生になっていくと、今度は嫌でも他の子供と比較してしまうような場面が出てくるので、子育ては本当に一喜一憂することも多いです。

赤ちゃんの頃はパパやママが大好きで、いつもくっついていた子供も、学校などの社会に出ると今度は子供同士で遊ぶ方が好きになったりするのもまた成長です。親は早くも少し寂しさを感じたりしますが、その成長が嬉しかったりもします。教えた覚えもないのに自然と社会性を身に着けている姿などは何も一人では出来なかった赤ちゃんの時代には想像もできない成長です。

もちろん楽しいことばかりではない子育てですが、時にはストレスをものすごく感じて辛いこともあると思いますが、子供の成長は本当に見ていて嬉しいものです。